CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
〜 大気汚染は地球の日傘
<< ただいま台風通過中 | main | 最近のこと >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | 昨年の記事
ゴーヤーカーテン
また,ブログの更新が止まってしまった。
9月30日までに仕上げなければならない仕事があり,
平日は集中してExcelで資料を作成していたが,
それまでの仕事よりは,随分と楽だから,
いつも定時で退社はできていた。


ただ,体調がまだ完全ではないんだよね。
一日おきぐらいに微妙に熱が上がって,
その度に薬を飲んだりしているから,
なかなか集中力が持続できない。


仕事が楽だから,体調の回復も早いけど,
夜中と日中の寒暖差が激しい日が続いており,
なかなか体温調節がうまくいかず,
それが発熱につながってしまう。


朝は相当寒くなってきているんだね。
家の中だと,外の気温が分からないし,
会社の駐車場も地下にあるため,
平日,外気に触れる機会はほとんどない。


そういえば,拙宅の寝室に南向きの窓があって,
今年初めて,外側にゴーヤー(にがうり)を植栽して,
いわゆる「緑のカーテン」を作ることにした。


ゴーヤーカーテンは,節電が目的ではない。
そもそも私の寝室にはエアコンがないため,
元々電気の消費量は少ない。
電気を使うのは扇風機のみだ。


それにゴーヤーカーテンを実際に体感してみると,
室温を下げる効果はほとんど感じられなかった。
ゴーヤーカーテンなんて,気分的なものではないか。
緑があると,涼しく感じるだけの話。


来年の課題になるが,茎の本数をもっと増やし,
緑の密度を増やせば,もう少しは効果があるのかも。
ただ,寝室の前は,玄関へのアプローチとなっており,
地面はコンクリートが張り巡らされている。


そのため,ゴーヤーは露地栽培ではなく,
プランターに植栽しているのである。
露地栽培の場合は,土に水分の含みが多く,
夏場でも枯れづらい。


プランターだと,水分の蒸発がはやい,
今年の夏のように猛暑が続いたりすると,
少し枯れてしまったりしていた。


かといって,日中,太陽が当たっている状態で,
水を与えると,植物が“やけど”してしまう。
プランターに水分を与える際の注意点は,
太陽が昇ってくる前に終わらせるべきなのだ。
日中,暑すぎると,水分の消失を見守るしかない。


ゴーヤーは育てるのが簡単,なんて言われているが,
それは露地栽培の話であって,プランターは難しいのだ。
安易の気持ちでゴーヤーカーテンは始めたはいいが,
十分に葉が広がっていかない経験をする人も多いかも。


で,そのゴーヤーカーテンも全体的に枯れ始めてきた。
気温が下がってきたためで,秋が近いことを意味する。
そうか,もう10月に入ったのか。


今日からは,再びプロジェクト側の建物でお仕事。
ようやく“二重生活”からは解放されることになるが,
本来業務が始まることを意味する。


とはいえ,今となっては慣れた仕事のため,
かつてのように負担は全く感じないはず。
余裕があれば,ブログの更新は続けていきたい。



| 日常・社会問題 | 19:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 19:31 | - | - | pookmark | 昨年の記事









http://t21.jugem.jp/trackback/2772