CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
〜 大気汚染は地球の日傘
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | 昨年の記事
鏡石パーキングエリア
東北自動車道を北上して,
いつの間にか福島県内へ入っていた。
阿武隈PAを通り過ぎてしまったので,
鏡石PAが最初の休憩地。



で,目的は福島で,ご当地の商品を買うこと。
百貨店やネットでも買えるけど,
やはり福島へ来て,買い物をすることに意義がある。


さて,もう1つ目的があって,
東北自動車道のSAやPAで,
放射線量を計測することだ。


東北へ行きたいと思っている人でも,
福島県内の放射線量が気になる人は多い。
私は全然気にはしていないのだが,
実は,東北自動車道のSAやPAの放射線量について,
情報が全く得られないのだ。


情報がないなら,自分で行動に移すしかない。
そこで,各SA,PAで放射線量を測ることにした。
鏡石PAでは,0.27マイクロシーベルト(μSv)だった。


今朝,自宅の庭で計測したら0.05μSvだったから,
やはり通常値よりはちょっと高い数値。
ただ,危険な数値ではなく,ちょっと立ち寄るくらいなら,
全く問題のないレベルと言えるだろう。


さて,さらに北を目指すことにする。


| 日常・社会問題 | 09:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
福島へ
本日は,計画的有給休暇取得の第二弾。
先月も一度,有休を計画的に取得したが,
まだまだ有休が有り余っているので,
来週から忙しくなる前に休むことにした。


ただ,家に閉じこもっていてもしょがない。
しかも天気もよい,ということで,
ドライブへでも行こうと思ったが,
場所はどこにしようか。


そこで,遠出になるが,福島県へ行くことにした。
福島県は何度も足を運んだ地。
震災以降,いろいろあって行く機会がなかったが,
ずっと気になっていた。


今,車の中で当ブログを書いているが,
今回は珍しく,リアルタイムで更新するつもり。
では,福島を目指そう。
| 日常・社会問題 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
サブウェイ乗って動物園へ行こう
今日は早朝から,とある被災地へ行ってきた。
月に1,2回は,被災地へ行っているんだけど,
見学ではなく,地元の野菜や魚を買うだけ。
被災者の気持ちを思えば,写真などは撮影できない。


中越地震のときも同じだけど,私は募金をしない。
災害発生当初における資金支援も大変重要なんだけど,
長い時間をかけて,現地消費活動を続ける方が,
私自身は,意味があると思っている。


中越地震のときは3年ぐらい,煎餅とか日本酒とか,
新潟県の中越地元企業の商品を買い続けていた。
長岡市周辺には17の酒蔵があるんだけど,
全部の酒造会社の代表銘柄を制覇したしね。


今日は,震災発生からしばらくの間,通行止めのため,
まったく近づけなかった場所へ行ってきた。
かつては漁港を抱える小さな港町だったが,
今は瓦礫撤去の業者だけしか存在しておらず,
土ぼこりが高く舞うだけの状況。


“復興”なんて軽々しく口にする人も多いけど,
何も進展していないんだよ。まだお片づけの段階。
帰路の途上,周囲が田んぼの道路を走っていると,
周囲に小型船がゴロゴロと何隻も転がっている状態。


確かに,瓦礫の量は少なくなってきているけど,
逆に瓦礫置き場は,どんどん山積みになっていくだけで,
瓦礫処理の見通しも立っていない中で,
何が“復興”なのか,意味が全くわからん。


さて,自宅に帰ろうとした頃,既に10時を回っていた。
ここから自宅までは相当時間がかかるので,
途中で昼食を買い込もうかなと思った。


すると,某ショッピングセンターが途上にあって,
その中には「サブウェイ」があるようなので,
そこでサンドイッチを買うことにした。
震災以後,一度も食べたことがなかった。


まだ,開店して間もない時間であったが,
ショッピングセンターは大きな建物のため,
屋内の移動には結構時間がかかる。


そして,やっとサブウェイにたどり着くと,
既に親子3人組が注文をしていた。
そしたらさ,やたら注文が細かいわけよ。


サブウェイは,パン,トッピング,野菜,
ドレッシングを自分好みに指定して注文が可能。
そしたら,その親子3人組の父親が,
3人分全部違うトッピングにしてるわけ。


お前は単に“サブウェイ通”を見せびらかせたいのか?
面倒くせえ注文なんか,するんじゃねえよ。
後ろに客がいるときは,ちょっとは遠慮しろよ,と。


まだ3歳ぐらいの子供に向かって,
「○○ちゃんは,えびが好きかな?」
とか語りかけているんだけど,
そんなガキに,食材の複雑な組み合わせによる,
化学反応式が味覚に与える影響度は分かるのかと。
ギッチリ,問い詰めたい気分だったよ。


で,5分ぐらい経過して,ようやく私の番になり,
「サブウェイクラブを1つ,おまかせで」
これが,やっぱ正しい注文の仕方でしょ(本当か?)。


後ろに客がいなければ,好きなだけ時間を使えばいい。
だけど,私みたいな変に気を使う人間からすれば,
面倒な注文は「迷惑な客」にしか思えないわけ。


私はいつも,後ろの客にプレッシャーを感じるから,
その場合は,いつもシンプルな注文に徹している。
ノーマル商品であれば,仕上げまでの時間は短い。
実際,今回の注文終了も1分弱で終わった。


サブウェイの独自の注文方法は,消費ニーズに,
十分応えるために編み出されたことは評価するけど,
あらかじめ,自分オリジナルのトッピングを決めずに,
その場の思いつきで注文するアホな客ばかりだと,
非常に迷惑するんだよね。


車の中で,カーブのとき,ひっくり返したりしたら,
中身の食材がちょっとグチャグチャになったけど,
パンの食味はいいし,野菜の鮮度も悪くはない。
下手なハンバーガーよりも絶対に美味しい。
これに山形産ワインを合わせた昼食だった。


| 日常・社会問題 | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
有給休暇
昨日は,会社の有給休暇を取得していた。
特別な用事があったわけではなく,
有休の計画的消化のためである。


昨年度まではほとんど有休を取得できず,
今年度に入ってもまだ一日しか消化していない。
来月(11月)からは再びシステムテストが始まるため,
その前に一日でも有休を消化しておきたかった。


別に私自身は,休暇なんて不必要なのだが,
消化率が悪いと,のちのち,会社から注意されるわけ。
会社休んだら「無給」っていう方がやりやすいわ。


ところで,せっかく平日に休暇を取るのだから,
それなりに有意義に過ごしていきたいところ。
で,まずは秋も深まってきたということもあり,
紅葉を見に行こうかなと思い立つ。
休日だと,車が混雑するからね。


そこで昨日の朝早く,ちょっと離れた山へ行ってきた。
名前も分かんない小さな山なんだけど,
平日は誰も行かないような場所なので,
特に車を飛ばしたいときなど,好適な場所。


ところがさ,今年の夏が長かったせいか,
まだ紅葉が全然始まっていなくて,
がっかりして帰ってきた。
例年,10月終わりなら色づき始める頃なのに…。


まあ,それでもすれ違う車は1台もなく,
快適に運転できたので,気分はスッキリした。
震災の影響もあり,よく考えてみれば1年以上,
ドライブを楽しむことはなかったんだね。。


さて,山頂まで到達した時点で引き上げてきたが,
ここからは一気に繁華街を目指す。というのは,
某百貨店で北海道物産展が開催されていて,
ちょっと美味しいものでも探そうと思ったから。


で,開店前には百貨店の前に到着していたのだが,
平日なのにその時点で100人以上も客が並んでいた…。
世の中,こんなに暇人が多いのか(オレもか)。


私は人の列に並ぶのが大嫌いなので,
大方,百貨店の中に入ったのを確認して入店したが,
そしたら,すでに催事場は人が溢れており,
特に「じゃがポックル」の売り場が長蛇の列。


「平日だし,あわよくば買えるかなぁ」
なんて期待していたけど,見込みが甘かった。
私は並ぶのが大嫌いだから,すぐに購入を断念。
じゃがポックルなんて,並んででも買う価値はなし。
買う気になれば,ネットでも買えるしね。


ロイズなどの売り場も列が長くなっていて,
こりゃ,お菓子関係のゾーンは無理だなと判断。
そこで魚類や乾物,弁当,牛乳などのゾーンへ移動。


そうだ,昼飯をここで調達していこう,
ということで目を付けたのが白老牛。
ウエムラ牧場の「ヒレステーキ弁当」を1つ購入。
カード決済だったので値段はよく覚えていないが,
多分2,500円ぐらいだったと思う。


1,600円ぐらいの弁当も置いてあったのだが,
なぜか値段の高いほうがよく売れているようだった。
確かに見た目からして肉質がよいのは分かるのだが,
私以外の客層はほぼ全員,高齢者だった。
年寄りは,カネ持っているねぇ。


さて,当然ながら食事にはワインが必需品。
小樽ワインのコーナーへ行くと,
鶴沼ワイナリーの銘柄が置いてあった。


するとその中に「鶴沼トラミーナ(2009)」があった。
私がジッとその銘柄を注視していると,
女性店員が「興味のある銘柄はありますか?」
と聞いてきたので,私は「これください」と指を差す。


鶴沼トラミーナは白ワインなので,私の守備範囲外。
シャルドネ等はたまに飲むけど,合わせる料理が,
日本そばや寿司などの場合に限るわけで,
昨日みたいにヒレステーキに白ワインは,
本来ならば反則的な合わせ技なわけよ。


ただ,鶴沼トラミーナは,名称から分かるとおり,
国産のゲヴュルツ・トラミーナ種を使っている。
日本ではまず馴染みの無い品種なわけで,
実際,市場の流通量もかなり少ない。


ネットでも入手は難しいわけであり,
一度試しておいても悪くはないのかなぁ,
と思案していたところ,店員が話しかけてきたため,
話が長くなると面倒だから「買っちまえ」と,
その場の勢いで注文してしまったわけ。


ただ,やはり私好みではなかったね。
辛口とはいいつつ,すごくフルーティな風味があり,
逆に「甘い」とさえ思う口当たりだった。
フルーティーだけでなく,スパイスも効いた感じで,
フレーバーを味わうのであれば面白い銘柄。


白老牛のステーキ弁当は,想像以上に肉質が軟らかく,
これなら確かに歯の悪い年寄りも食えそうだ(笑)。
脂も十分過ぎるほどで,お弁当としては及第点以上。


あと,塩,コショウをほとんど使っていない点が好感。
ちなみにステーキ用のタレは付いてきたが,
そんなものはすぐに捨てた。肉を味わいたいのに,
調味料まみれにする外食屋が多くて辟易する。
素材に自信があれば,調味料など不要ということ。


ところで,昨日の昼は,弁当とお酒だけで,
5,000円以上は出費したことになる。
意外と贅沢な休暇だったのかもしれない。


| 日常・社会問題 | 12:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
私がパソコンにこだわる理由
昨日,iPad2を近く購入する予定と書いたが,
とはいえ,別に私がタブレット端末へ完全に移行する,
っていうわけではないからね。


やはり私は,パソコンからは離れられないのだ。
スマートフォンやタブレット端末が急速に普及し,
最近ではWindows不要論なども叫ばれるようになってきた。


私は現在,スマホ(MEDIAS WP N-06C)を持っているし,
次にタブレット端末のiPad2を導入した場合でも,
どちらかに移行することを全く考えていない。


理由は大きく2つある。
1つはWindowsにしかないアプリケーションがあること,
そしてもう1つは,フルキーボードを使いたいためだ。


最近はBluetoothによる無線キーボードも増えているが,
スマホで無線キーボードを持ち歩くのであれば,
最初からミニノートを1台持っていたほうが,
携帯性に優れるのではないかと思っている。


ただ,タブレットのタッチパネルによるフルキーボードは,
使ってみないと分からないけどね。iPad2を導入するのは,
そのあたりの使い勝手を試してみたい気持ちもある。


で,Windowsじゃないと使えないアプリの1つに,
「秀丸エディタ」がある。これは毎日必ず使うわけ。
というのは毎朝,日経テレコン21で新聞を読むけど,
そこで得たデータをテキストファイルに落とす際,
秀丸を使ってファイル保存をしている。


秀丸にはgrep検索機能があるため,複数ファイルから,
同一キーワードを引くことが可能であり,
膨大なデータから効率よく新聞記事を探すとき,
非常に重宝している機能なのである。


でも,秀丸の場合,OSはWindows対応版しかないわけ。
文字だけ入力できるエディタソフトはたくさんあるが,
長年使っている自分仕様のキーカスタマイズがあり,
これを継承するには,やはり秀丸しかないわけ。


ワープロ文書だって,電子メールだって,当ブログだって,
全部下書きは秀丸で書いて,それをコピペしているだけ。
Ctrlキーを使ったショートカットを多用しているため,
文書作成効率が素晴らしく快適なのである。


秀丸を使い始めたのが1996年。Windows95を導入した年だ。
それまで,MS-DOS時代は,「VZ Editor」を使っていた。
しかし,VZのWin版が投入されなかったため,やむなく,
秀丸に乗り換えたのだが,これが大正解だった。


スマホ用にマクロ機能などを外した秀丸簡易版が出れば,
少しは考えるけど,Windows版のみのリリースである限り,
やはり私はWindowsを使い続けていくしかないのだ。


また,毎日使うアプリの1つが「マーケットスピード」。
マーケットスピードとは,楽天証券が提供する取引ツールで,
資産管理のほかに,日経テレコムが無料で使えるのだ。
(ただし,楽天証券に一定額の資産保有が前提条件)


楽天証券では,iOS版とAndroid版の「iSPEED」を提供し,
携帯電話やスマホでトレーディングを可能としているが,
日経テレコムなどのツールまでは網羅されておらず,
これが目的の私はマーケットスピードしか選択肢はない。
となれば,OSはWindows以外には考えられないのだ。


いまさら言うまでもないことなんだけど,
PCにしろ,スマホにしろ,機種の選択基準は,
何のアプリケーションを使いたいか,だけの話。
その前提を無視して,PC派かスマホ派かを論じても,
全く意味のない話なのである。
| 日常・社会問題 | 12:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
第二の電卓
10月からはプロジェクト側の建物で仕事をしている。
だから,二重生活はいったんは解消されたが,
来年の2月からは再び二重生活に戻る予定。


ただ,プロジェクト自体が間もなく解散するため,
来年の春にも本社側へ完全に復帰することになる。
でもしばらくは二重生活が続くことになるため,
個人持ちの事務用品類は,両方とも必要になる。


ブログの更新が止まっていたために,
その間に購入したものを紹介していなかったが,
タイミングずれながら,そのうちの1つを紹介。


私は現在,システム開発の業務に携わっているが,
本来は経理屋であり,特に決算処理業務が長い。
で,決算業務の場合,伝票審査や計算書の検算等,
電卓は必需品である。


貸借対照表や損益計算書など計算書類はシステム化され,
説明資料等はExcelで作成されていることから,
電卓なんて必要ないんじゃないの,
と思っている人がいたら大間違い。


システムやExcelなんてプログラムや計算式を間違えば,
自ずと答えは間違ってしまうため,
そこまで疑って数字の検証するのである。


だから,各項目の合計値や比率などの数字が,
正しい結果になっているかを手計算で検算している。
だから,電卓を使う頻度は非常に多いし,
10年ぐらいで電卓のキーは潰してしまうほど。


でも,現在の業務は設計書を読んだり,
テスト環境のプログラム操作をするぐらいなので,
電卓がなくても支障はない。


でも,やっぱり手元に電卓がないと寂しい。
というわけで,本社側にも電卓を買ってしまった。
でも実用性は必要ないから,おふざけでも構わない。


そこで,買ったのが「けいおん」の電卓。
下の写真の右側が従来の電卓で,
左側が新しい電卓。カラフルでしょ(笑)。


まあ,他人からはキチガイに思われるためk
一般人にはオススメできない。
キータッチもひどいから,経理屋にも,
オススメはできない。やっぱ,キチガイ向けだわ。

| 日常・社会問題 | 12:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
最近のこと
また,ブログの更新が止まってしまっていた。
体の調子がイマイチの状態が続いていて,
どうにも気分が乗らなかったんだよねぇ。


しばらくの間,少食の私がいつも以上に食欲が落ち,
疲れもなかなか取れない時期が続き,
もしかしたら,どこかガンにでもなったのかなぁ,
なんて思っていたりもしていた。


ただ,先週あたりから食欲は戻ってきており,
残念ながら,ガンではなかったようだ。
単に夏の疲れか,それとも震災後の疲れが,
今になって,出てきたのかもしれない。


この1ヶ月近くの間にもいろんな事があったが,
中でも,大きな話題となったのがiPhone4sだろう。
勿論,PC派の私は全然関心を持っていなかったが,
会社では,auユーザーの同僚たちが騒いでいたね。


ソフトバンクより,auは通信環境が優れているものの,
通信速度が3.1Mbpsに制限されているし,
WiMAXだって今は使えないわけでしょ。
そもそも,テザリングも不可みたいだし。


で,予約開始の翌日,妹から電話があってさ。
「今,AKIBAの某家電量販店にいるんだけど,
 iPhone4sって,予約してもいいかな?」
と,何かに急き立てられるかのように言うわけ。


「ちょっと,落ち着け。急ぐ必要はないだろ」
と,予約を思いとどまらせようとした。
というのはね,妹の場合,基本的にPC派なわけ。
自宅では大型ノートPCを使っているし,
旅行などでは,ミニノートPCを持ち歩いている。


勿論,妹もガラケーは持っているのだが,
長文入力は,PCに頼っているようだ。
ただ,自宅ではADSLのため,現在,
モバイル環境では,ネット接続が難しい。


もっとも,最近はLAN接続可能なシティホテルも多いが,
完璧なモバイルネット環境の構築という点では,
モバイルWiFiルーターが最も確実だと思っている。


ただ,テザリング可能なスマートフォンであれば,
単体でのネット接続も可能になるため,
一石二鳥になる。だから私は,その環境を実現したし,
テザリングを認めないソフトバンク回線は論外だった。


妹に電話でそのあたりの事情を説明するのは難しいため,
とりあえず,今度会うときまで待てと指示しておいた。
スマホの場合,何に使うのかを明確せずに購入して,
後になって悔する人が結構多いためだ。


そもそも,スマホの購入を検討している人って,
iOSとAndroidの違いを分かっているのかな。
各OSの使ってみたいアプリも知らないくせに,
スマホを買う意味が私によく分からん。


スマホの本質って,自分が使いたいアプリを落とし,
自分なりの使い勝手の良さを追求していく情報機器でしょ。
それをみんなが使っているから,自分も買ってみる,
ではあんまり賢い買い物とはいえない。
通信料を含めれば,安い買い物ではないから。


と,偉そうに語っている私だが,
自分もよくアプリのことは分からない(苦笑)。
だって,テザリングをやるために買っただけで,
アプリなんて使わなくてもいいんだから。
実際,自分のスマホに入れたアプリは,
QRコードリーダーとSPモードメールだけ。


で,iOSのアプリはちゃんと使ったことがないわけ。
今度妹には,iOSとAndroidの違いから説明しよう,
と思っているが,iOSを知らずにiPhoneを説明する,
っていうのもやはり無理があるというもの。


であれば,一度,自分で使ってみるしかない。
ただ,iPhone4sを買うには,通信回線契約が必要。
テザリング可能な現状で,新たな3G回線は不要。


であれば,iPad2のWiFiモデルがあり得るではないか。
WiFiモデルならば,端末単体での購入が可能だから,
エリアが怪しいソフトバンク回線との契約も不要。


それでいて,iPhoneをほぼ同じアプリが使えるわけでしょ。
というわけで,冬のボーナスでも入ったらiPad2を購入し,
iOSのアプリで遊んでみようかと思っている。
| 日常・社会問題 | 12:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ゴーヤーカーテン
また,ブログの更新が止まってしまった。
9月30日までに仕上げなければならない仕事があり,
平日は集中してExcelで資料を作成していたが,
それまでの仕事よりは,随分と楽だから,
いつも定時で退社はできていた。


ただ,体調がまだ完全ではないんだよね。
一日おきぐらいに微妙に熱が上がって,
その度に薬を飲んだりしているから,
なかなか集中力が持続できない。


仕事が楽だから,体調の回復も早いけど,
夜中と日中の寒暖差が激しい日が続いており,
なかなか体温調節がうまくいかず,
それが発熱につながってしまう。


朝は相当寒くなってきているんだね。
家の中だと,外の気温が分からないし,
会社の駐車場も地下にあるため,
平日,外気に触れる機会はほとんどない。


そういえば,拙宅の寝室に南向きの窓があって,
今年初めて,外側にゴーヤー(にがうり)を植栽して,
いわゆる「緑のカーテン」を作ることにした。


ゴーヤーカーテンは,節電が目的ではない。
そもそも私の寝室にはエアコンがないため,
元々電気の消費量は少ない。
電気を使うのは扇風機のみだ。


それにゴーヤーカーテンを実際に体感してみると,
室温を下げる効果はほとんど感じられなかった。
ゴーヤーカーテンなんて,気分的なものではないか。
緑があると,涼しく感じるだけの話。


来年の課題になるが,茎の本数をもっと増やし,
緑の密度を増やせば,もう少しは効果があるのかも。
ただ,寝室の前は,玄関へのアプローチとなっており,
地面はコンクリートが張り巡らされている。


そのため,ゴーヤーは露地栽培ではなく,
プランターに植栽しているのである。
露地栽培の場合は,土に水分の含みが多く,
夏場でも枯れづらい。


プランターだと,水分の蒸発がはやい,
今年の夏のように猛暑が続いたりすると,
少し枯れてしまったりしていた。


かといって,日中,太陽が当たっている状態で,
水を与えると,植物が“やけど”してしまう。
プランターに水分を与える際の注意点は,
太陽が昇ってくる前に終わらせるべきなのだ。
日中,暑すぎると,水分の消失を見守るしかない。


ゴーヤーは育てるのが簡単,なんて言われているが,
それは露地栽培の話であって,プランターは難しいのだ。
安易の気持ちでゴーヤーカーテンは始めたはいいが,
十分に葉が広がっていかない経験をする人も多いかも。


で,そのゴーヤーカーテンも全体的に枯れ始めてきた。
気温が下がってきたためで,秋が近いことを意味する。
そうか,もう10月に入ったのか。


今日からは,再びプロジェクト側の建物でお仕事。
ようやく“二重生活”からは解放されることになるが,
本来業務が始まることを意味する。


とはいえ,今となっては慣れた仕事のため,
かつてのように負担は全く感じないはず。
余裕があれば,ブログの更新は続けていきたい。



| 日常・社会問題 | 19:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ただいま台風通過中
また,久しぶりのブログ更新となってしまった。
先週初め,いったんは体調が回復したものの,
なぜか,ちょっと朝が寒くなっただけで,
体温調節が効かなくなり,高温を発してしまう。


だから,先週末の3連休は,洗車と買い物だけで,
あとは,ゆっくりベッドの上で体を休めていた。
ま,雨模様だったので,車を外に出したくない,
っていう理由もあったんだけどね。


先週の土曜日の早朝に洗車はしっかりしていたけど,
今週は台風が接近することが間違いなかったので,
意味が無いとは分かっていても,やめられない。
もはや,洗車することだけに意味があるわけだ。


昨日までも,ドラッグを飲みつつ,騙し騙し,
会社で仕事をしていたけど,今月末締切の仕事があり,
さすがにそれに目途をつけるまでは休めない。


そしたら,今日は意外と体調が良かった。
昨日から急激に気温が下がったことから,
ようやく体温調節の機能を取り戻しつつあるためか。


でもさ,今朝は完全に台風の空模様。
どんよりとした雲に生暖かい風,そして横殴りの雨。
公共機関も朝から乱れている場所もあって,
どさくさに紛れて会社をサボる手もありそうだが,
マイカー通勤の私は,雨に濡れずに出社できるため,
台風を理由に会社を休めないのが残念。


ところが,結構出社している人が多くて驚いた。
あんたたち,どうやって夜,帰宅するわけ?
って疑問に思ったけど,それは彼らの勝手であり,
私はスタコラ,今日も定時で退社してしまった。


拙宅は二重サッシなので,通常の雨音は気にならない。
しかし,台風のように横殴りの雨の場合には,
さすがに「雨が降っている」という認識はある。
ただ,部屋によって違うんだけどね。
風の方向が逆だと,全く雨音は聞こえないから。


最初は,北側の部屋から聞こえたんだけど,
今は東側の部屋から聞こえてくる。
これは,台風の中心部が近づいていることを意味する。


でも,偏西風に乗ったか,現在は55km/hの早い速度で,
北東方面へ移動しており,本州を抜けるのも早いだろう。
明日の朝は,台風一過となっていそうである。
そして今週末も,また洗車だ。
| 日常・社会問題 | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
雨に濡れても・・・
一週間ぐらい,ブログ更新を怠っていたみたい。
いまだに,体調が万全に戻っていない。
昨日も,ちょっと高熱が出たりしていた。


原因は2つ。1つは仕事が忙しくなってきたこと。
プロジェクト側の仕事が始動し,締切りが今月末のため,
日中は,集中して,テストシナリオを作成中。


あと,もう1つは,残暑の影響が残っていること。
涼しくなれば,体調管理も楽になるのだが,
体を冷やしすぎる傾向にあるため,体温が上がり,
薬でそれを抑制することを繰り返すばかり。


完全復調には,もうちょっと時間がかかりそう。
ネタはいっぱいあるのにブログを書けないもどかしさ。
今は,そんな状況で毎日を過ごしている。


さて,今日は,あんまり「よい日」ではなかった。
宗教を全く信じない私は,当然,占いも信じない。
民放の早朝番組では,「今日の占い」コーナーがあり,
それで一日の運勢を託しているアホも多いだろう。


私は,鼻から占いなんか信用しないけど,
でも,運のよい日と,運の悪い日があることは事実。
とはいえ,気持ち次第っていう結論なんだけどさ。
たるんだ精神状態だと,運の悪いことも起こるわけ。


ところで私は,会社へ出社する前,
つい最近までは,「持ち物点検」を行っていた。
会社へ行くためには絶対に必要なアイテムが5つある。
以下,それらを列挙しよう。


1.社員証+IDカード入れネックストラップ
2.財布
3.ケータイ電話端末
4.自宅ガレージのシャッターリモコン
5.レジェンドのリモコンキー


4.と5.がないと,自宅からは出られない。
だから,この2つを忘れるということは一度もない。
問題は,その他3つのアイテムだ。


2.の財布を忘れたとしても,買い物をしなければいい。
ただ,絶対に買い物ができないプレッシャーはあるけどね。
あと,3.のガラケーもなきゃないで,済む。
もっとも,運転中に事故があったりすれば,必要だけど。
(幸い,事故は一度も起こしたことはない)


ところが,1.の社員証はかなりやっかいだ。
というのは,私が働いている会社では,
この数年,セキュリティ管理がどんどん強化され,
社員証がないと,建物へ入れないようになっている。


今から8年ぐらい前,社員証を忘れて出社してしまい,
建物の中へ入れず,自宅に戻って,社員証を探しあて,
もう一度出社するなんてこともあった。


そのときは,休日出勤だったため,事なきを得たが,
本日(月曜日),同じ事をやってしまったのだ。
そう,社員証を持たずに会社へ到着してしまった。


素直に自宅へ戻ったが,なぜこうなってしまったのか?
それは最近,「持ち物点検」の事前確認が甘かったため。
かつては,1〜5までを順番で数えながら確認していたが,
最近は,ワンセグ専用機,スマホ,チャージパッドなど,
持ち物が多くなりすぎてしまい,自己管理能力を,
はるかに超えた状態にあったのだ。


自宅へ戻り,ベッドサイドにあった社員証を見つけると,
それを付けているネックストラップを自分の首に巻き,
再び会社へ向かうのであった。


奇跡的に,定時に間に合った。
これも毎日,早めに出社しているおかげだろう。
遅刻の屈辱は回避できたものの,
一瞬,冷や汗をかくような事態に陥ったのも,
今朝,ボーッとしながら出社したためだろう。


あとね,今日はもう1つ不機嫌になることがあった。
それは,帰宅途上,夕立に遭遇してしまったためだ。
洗車は天気のよかった一昨日(土曜日)行い,
昨日(日曜日)は,雨模様だっため,どこへも出かけず。


そして,今朝はなんとか晴れていたものの,
いきなり月曜日からレジェンドが雨に打たれてしまい,
洗車したばかりなのに,汚れてしまった。


で,自宅に到着する頃には,しっかりと晴れ上がり,
太陽が出てきて,蒸し暑いほどの天候であった。
もう少し,夕立の時間が早ければ。。。
あんまり,良い一日ではなかったけど,
これも,自分の普段の行いが悪い結果なのかもね。


そういえば,今日は俺の誕生日じゃん。
誰も何も言わないけど,業者からのメールは届けられる。
そんなDMで自分の誕生日を知るのもさびしいものか。


| 日常・社会問題 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |